兵庫県でのご宿泊、宝塚歌劇の観劇などの観光にはホテル若水をご利用下さい。
宝塚温泉の露天風呂、お料理は神戸牛や旬の食材をお楽しみ下さい。

English Page
宝塚温泉 ホテル若水 ちょっと贅沢な、時間。
  ホテル若水(トップ)
  ブログ・最新情報

ベストプライス保証
  宝塚温泉
  和楽遊心スペシャルサイト
  施設紹介
  日本料理「山茶花」
  アロマトリートメント
  若水で思い出づくり
  若水STORY
  アクセス
  周辺情報
  観光リンク
  CM
若水shop
プライバシーポリシー
サイトマップ
宝塚温泉 ホテル若水
宝塚スカイステージ
公式サイト限定WEB予約Tポイントが貯まる・使える
 
同窓会の進行一例(所要時間・約2時間)
    幹事様へのアドバイス
集合   集合時間を30分前に設定・受付を設置して出席者のチェックを。
開場   開会の10分前に宴会場へご案内。席順はデリケートなもので、又、重要なことでもあります。最も無難な方法は、やはり「クジ引き」です。クジ(テーブルと抽選用の2種)と抽選箱は無料でご用意致します。(また、その“クジ”を利用してゲームも催せます)幹事様は下座にとなります。先生がご出席の場合は必ず上席へ。
記念写真 撮影 プロのカメラマン手配承ります。
開会の辞   司会者(幹事)より簡潔に、手短に。空席の有無を、又把握しておいて下さい。
代表幹事挨拶   同窓会の代表幹事の方が下座でされます。
ご来賓(先生)のご紹介   乾杯の前にご紹介を行い、一言づつ、スピーチをお願いする。司会者は紹介者の順番、名前(役職名、氏名)をチェックしておきます。
乾杯 サービス係による
ビールの開栓、
コンパニオンに
よるお酌
乾杯のご発声は、先生又は同窓生の内から事前に決めておくこと。約1〜2分スピーチの後「それでは…乾杯!!」となりますが、立ってか座ってするのか事前に司会者はアナウンスを。飲み物が全員に行き届いたのを確認した後「ご発声」して頂く様一言お願いを。
お食事・歓談   この時に報告、伝達する事項がある場合にアナウンスをしておきます。(例:2次会・明日の朝の予定・出発に関する伝達。宴席で注文できる飲み物の種類)
※アルコールがまわる前に!
近況報告 (終宴の20〜30分前)
白御飯・汁物・漬物
日本茶と果物を
お出ししていきます

自己紹介を兼ねて全員の方が順にマイクを回してご挨拶されます。
※カラオケを唄われる場合は予め1番目2番目に唄う方は決めておくべきでしょう。でないと、仲々始まらずタイムロスを招きます。又トリに唄う方も決めておく事も必要です。(上座の方がBest)

閉会の辞
(中締め)
  代表幹事の方又は幹事様全員で終宴の挨拶をし、校歌斉唱や「バンザイ三唱」など参加者全員で。
中締め=二次会へのタイミングは「もう少し…」という余韻を残しつつ切り上げるのがBestです。
お開き   上座(特に来賓の方)の見送りは大切ですが、忘れがちですのでご注意を。又、忘れ物がないかを確認する事も必要です。
来賓の先生へのお土産や帰路のタクシー手配もチェックが必要です。
 
おすすめプラン
写真
おすすめ日帰りプラン(お1人様/サ込・税抜)
宝 寿 18,000円(3名以上)
花 衣 14,000円(5名以上)
菫 野 12,000円(5名以上)
一 夜 10,000円(10名以上)
おすすめ宿泊プラン(お1人様・1泊2食付/サ込・税抜)
花 衣 23,000円(5名以上)
菫 野 20,000円(5名以上)
一 夜 17,000円(10名以上)
※ 料理写真はイメージです。
 
宴会場・レイアウト例
和宴会の一般レイアウト(例:大宴会場「大観」)
レイアウト
[事前打ち合わせ]
幹事様は事前に担当の者と打ち合わせをさせて頂きます。不安点を遠慮なくお申し付け下さい。より、スムーズに進行して頂く為に「タイムテーブル」等があれば担当にお知らせ頂ければ幸いです。気になる飲み物代ですが、予算組みをされているのでしたら、担当の者に申し付け下さいましたら計算を行いながら飲み物をお出しさせて頂きます。
テーブル席レイアウト(例:コンベンションホール「鳳凰」)
レイアウト
写真
大宴会場 大観
舞台付の大広間。粋に、優雅に、風格漂う大広間です。より一層華やかで盛大な宴をご満喫いただけます。
表示の料金はサービス料が含まれております。税金は含まれておりません。
▲若水で思い出づくりトップへ  ▲ページのトップへ
 
ご予約電話番号 0797-86-0151
兵庫県でのご宿泊、宝塚歌劇の観劇などの観光にはホテル若水をご利用下さい。
宝塚温泉の露天風呂、お料理は神戸牛や旬の食材をお楽しみ下さい。
宝塚温泉 ホテル若水 〒665-0003 兵庫県宝塚市湯本町9-25
TEL(0797)86-0151 FAX(0797)86-2846
お問い合わせ
Copyright 2005 Hotel Wakamizu All right reserved. Produced by Goddess